プラネタリウム番組

プラネタリウムに関するご案内はこちら

全天周映像番組「眠れなくなる宇宙のはなし」(星空ミニ解説付き)

2019年3月16日更新

開催期間 2019年9月1日(日)から2020年3月31日(火)まで
星空ミニ解説付き

 2019年9月より上映開始

大人も子どもも楽しめる天文  

あらすじ眠れなくなる宇宙のはなし チラシ表

 夜になると星たちがかがやき、私たちは宇宙という存在に気づきます。

そんな宇宙のふしぎを解き明かすために、人々は夜空を見あげ、星を調べ、宇宙の姿を考えてきました。

では、最先端の科学が教えてくれる宇宙は、どんなものなのでしょうか?

宇宙物理学者の佐藤勝彦先生のベストセラー「眠れなくなる宇宙のはなし」を原作に、古代から最先端までの「宇宙ってなんだろう」をプラネタリウムでご紹介します。

 

▼ポスター 

眠れなくなる宇宙のはなし(PDF)

 

 「眠れなくなる宇宙のはなし」ファン必見!

「絵本 眠れなくなる宇宙のはなし」のキャラクターが登場し、大人から子どもまで、家族みんなで楽しめる番組となっています。

「知の象徴」といわれる謎のフクロウの背中に乗って、宇宙を駆け巡る少年。ときには時空を超えてガリレオ・ガリレイやアインシュタインに会いに行ったり、宇宙のはじまりの姿を学びます。

 

 

原作眠れなくなる宇宙のはなし チラシ裏

佐藤勝彦 著 『増補改訂版 眠れなくなる宇宙のはなし』(宝島社)

佐藤勝彦 著/絵 長崎訓子 『絵本 眠れなくなる宇宙のはなし』(講談社)

 

監修  宇宙物理学者 佐藤勝彦氏

佐藤勝彦氏

プロフィール

1945年 香川県生まれ

2002年 紫綬褒章受章

2010年 日本学士院賞受賞

2014年 文化功労者として顕彰

2018年 瑞宝重光章受章

現在、東京大学名誉教授、日本学術振興会学術システム研究センター所長、日本学士院会員、明星大学工学部客員教授。

専攻は宇宙論・宇宙物理学。「インフレーション理論」をアメリカのグースと独立に提唱、国際天文学連合宇宙論委員会委員長を務めるなど、その功績は世界的に知られる。

 

上映スケジュール

あらかじめよくお確かめのうえ、お越しください。

☆今月の投影スケジュール

  

予告ムービー

 

 ▼YouTubeリンク 

 https://www.youtube.com/watch?v=G5TgtWbCyT0

 

上映期間 2019年9月1日~2020年8月31日
時間 投影開始時間はプラネタリウム投影スケジュールをご覧ください。
星空解説+全天周映像番組あわせて約35分間の上映です。
企画・制作 大阪市立科学館
(c)制作・配給 エクスプローラーズ・ジャパン株式会社
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
左のバナーから無料でインストールできます。
スマートフォン版パソコン版の表示に変更する