イベント

イベント事前申し込み方法について

受付終了まさにぃのカエル研究~ナゴヤダルマガエルと田んぼのお話~

2022年7月23日更新

開催期間 2022年7月24日(日)

まさにぃのカエル研究~ナゴヤダルマガエルと田んぼのお話~

大学生のときから、現在もダルマガエルの研究をつづけている「岡山の環境を考える会」代表の"まさにぃ"こと多田正和さん。

まさにぃのお話をきけば、自由研究のヒントが見つかるかも!?

講座内容

〇ダルマガエルの一生やカエルの生態のお話

〇ダルマガエルをはじめとしたカエル類の観察

〇田んぼの役割や遊び方のお話

〇ダルマガエル工作

そもそも”ダルマガエル”って…?

ずんぐりむっくりした体がまるでダルマみたい!?絶滅が心配されているトノサマガエル属のカエルです。

倉敷市真備町が岡山県内最大規模の生息地。

どうして数が減っているのか、生き物どうし仲よく暮らすってどういうことなのか、まさにぃの話で詳しく!

 事前申し込みが必要

<イベント名・参加者名・学年・電話番号>を明記し、メールまたは電話、1階受付にてお申込みください。

TEL 086-251-9752

MAIL info01@sci-pia.pref.okayama.jp

※お申込み後、サイピアから返信がない場合はご連絡ください。

【実施日】  7月24日(日)
【時 間】 13:30~15:00 受付終了
【会 場】 1階科学体験・学習広場 
【対 象】 小学生
【定 員】 25名 
【参加費】 200円 
【持ち物】 牛乳パック1個
【先 生】

 岡山の環境を考える会代表

岡山大学大学院環境生命科学研究科中田研究室修了

多田 正和 さん

【チラシ】 チラシ(PDF) 

 

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
左のバナーから無料でインストールできます。
スマートフォン版パソコン版の表示に変更する